団体昼食・旅行業者様用地元グルメ流響の里NEWS

「ケイちゃん」へのコダワリ

「ケイちゃん」はTV番組「秘密のケンミンショー」でもよく紹介
される、岐阜県民が良く食べているソウルフード(郷土料理)です。


ただ一口にケイチャンといっても店・家庭によって味付けは様々です。
味噌OR醤油味が一般的ですが、当店では三種類の味噌をブレンド
して味付けしています。味噌は蛋白な鶏肉との相性が良く、お互いの
旨みを引き立てあっている上、焼いた時の香りが食欲を引き立てる
からです。


また鶏肉は国産鶏の「もも肉」を使っています。胸肉よりも、もも肉
の方が適度に「皮の脂」が素材から出てくるため、味噌と一緒に焼き
上がった時の旨みが増します。

一緒に入れる具材も店・家庭によって様々ですが、やはりキャベツは
定番中の定番で味噌と一緒に焼き上げたキャベツの甘みは最高です。
ほかの食材を入れても美味しいのですが、多少水っぽくなるため、
当店ではキャベツオンリーにしています。


料理の提供にもこだわりがあり、当店では陶板の上で一人一人自分で
焼き上げながら食べるスタイルを取っています。焼き上がるまでに
5分程かかり具材をひっくり返す手間はかかりますが、その分焼き
上がるまでのワクワク感と香ばしい香りを楽しんで頂けます。
そしてなんといっても熱々のケイちゃんを口に入れる一番美味しい
瞬間を皆さんに楽しんで頂くためでもあります。


そのまま食べても美味しいケイチャンですが、ご飯との相性も抜群です
ので、焼き上げたけいちゃんをご飯の上に乗せて、一緒に召し上がって
下さい。当店のご飯は地元でとれた「コシヒカリ」を使っていますが、
これが「美味しい!」と旅行社のガイドさんや運転手さんから好評です。
多くの旅行先で食事をされるプロからそう言っていただくのはとても光栄
な話です。(団体食におけるご飯のお代わりは無料です)



「流響の里」にお越しのお客様の約半分がケイチャン料理を召し上がります。
なので当店は郡上八幡で一番多くケイチャン料理を旅行者の皆さんに提供して
いるお店になるはずです。郡上八幡にお越しの際には、是非一度当店自慢の
ケイちゃんをお召し上がりください!

(E・I)