水のまち最新イベント地元グルメ流響の里NEWS

郡上八幡鮎の季節到来です!

こんにちは。郡上八幡では、先週鮎釣が解禁となりました。

 

郡上八幡の夏といえば郡上踊りと鮎。

最近吉田川ではさっそく鮎釣をしている人を多く見かけます。

鮎釣は鮎をおとりにして釣るという珍しい「友釣り」がメインです。

鮎釣をしている皆さんの表情は真剣そのもの。

 

夏には中高生による鮎友釣り選手権というのもあるようです。

 

 

郡上八幡を流れる川は清流なので、鮎が泳いでいるのを

肉眼で確認することができます。

 

鮎は川底の石について苔を食べて育つので、

その川の水質によって鮎の味と香りが変わります。

 

郡上の鮎は日本全国で行われる品評会で何度も全国一位になったこともあり、

その鮎の美味しいこと間違いなし!

 

街中でも食べ歩きできる鮎の塩焼きが、

いくつかのお店で売られています。

 

でもオススメはやっぱりヤナの店。

街中からは少し外れますが、鮎のコース料理が堪能でき、

珍しい鮎のお刺身も食べれるそうです。

 

そして当「流響の里」でも毎年天然鮎を仕入れて、

レストランで出しています。

もうすぐ入荷の時期でしょうか。毎年大人気のメニューです。

 

郡上八幡へお越しの際は、ぜひ天然鮎を食べに流響の里へ

お越しください!