郡上の四季水のまち最新イベント

アマゴ釣り解禁!

朝から散歩をしていると、いつもはがらんとしている川原にすごい数の車と人が…。

 

まだ2月の中旬の寒い朝の7時半に何事か?と思って通りがかりの人に聞くと、

「このスポットで9時からアマゴの放流があるので、それを狙ってみんな集まっている」とのこと。

(今年のアマゴの解禁は2月の15日だったようで、待ちかねていた釣キチにとって待望の日だったようです)

 

さすが「水のまち郡上八幡」、

釣り好きの方がたくさんいてその人たちの熱気もスゴイです。

 

まだ放流時間前だというのに、早朝から来て場所取りをしてるんですね。

 

そういえば釣り好きの叔父が言ってましたが、

放流したてのアマゴを狙って釣ると普段では味わえない「入れ食い」が楽しめるのだとか…

 

 

釣り好きの方にとってはこうした情報をいち早く聞きつけ、

釣りを楽しむのも醍醐味のようです。

 

以前私も夏に釣りに行きましたが、

釣れたアマゴは塩焼きか、小型なら丸ごとフライにして食べると美味しかったです。

 

釣り好きの皆さんたくさん釣れるといいですね、

郡上八幡の清流で育ったアマゴはさぞかし美味しいことでしょう!