郡上の四季水のまち

真冬ならではの見所

「水のまち郡上八幡」と呼ばれる所以はやはり水が奇麗なことです。

そして特に街の中を流れる吉田川の透明度は真冬の時期特に高く、

 

川底の石が橋の上から見えてしまうくらいですので真冬の観光スポットとしておすすめします。

 

夏の涼しげな川も良いですが夏は

石に藻が張ってしまい川底が少し茶褐色になってしまいます。

 

ですので真冬の澄んだ川は散策がてら眺めることができるこの時期ならではの見所です。

 

こうした川が町の中心を流れ、

町にかかる橋の上から普通にこの景色を楽しめるのが郡上八幡の素敵なところです。

 

橋から眺める際には町の中心にかかる「宮ケ瀬橋」か、

ちょっと遠いですが「郡上大橋」から見るのがおススメです。

 

都会では絶対見られない真冬ならではの川の美しさを見ることが出来ますよ!