郡上の四季水のまち地元の秘密!おススメ散策スポット

吉田川のおススメ川原の散歩道

「水の町郡上八幡」にせっかくお越しになったなら、

是非町の中心を流れる吉田川の川縁を散歩してみて下さい。

水の音、ヒンヤリした空気、水面の変化を直に感じられてスゴク気持ちが良いです。

 

吉田川沿いにはいくつかの散歩道がありますので今回はその一つをご紹介します。

先ずは町の中心部にほど近い宮ケ瀬橋~新橋の遊歩道。

宮ケ瀬橋からの下り口は橋の袂にある「吉田川ガーデンテラス」の脇を進みます。

 

ほどなくすると左手に川へ下りるための階段があるのでそれを下ります。

 

すると比較的小さなお子様でも遊べるような川原が広がっています。

ここは浅瀬なので水に素足で浸かって楽しむことが出来ます。

(ヒンヤリした水に浸かるのはスゴク気持ち良いですよ!)

 

そして川沿いにさらに散歩道が整備されていて新橋方面に勧めます。

途中乙姫川との合流店がありますが、ここは渡り石が置いてあるので

その上を歩いて濡れずに渡ることが出来ます。

 

右手上流部に目をやるとちょっとした秘境感が味わえます

 

乙姫川を渡ったところから左上を眺めると「新橋」が見えます。

ここが有名な「川ガキ」の飛び込みスポットなので、

運が良ければここから川ガキが飛び込む姿を見ることが出来ます

*高い橋の上から飛び込んでくる姿はなかなかの迫力ですよ!

 

ここを進んでいくと丁度新橋の真下につき着きますので、

橋の下の日陰で川を眺めながら休息を取れるおススメ休憩スポットです。

 

ここから上に登れる階段が付いており、登ると旧庁舎記念館の前の駐車場に出ます。

歩くだけなら10分くらいのコースです。

水のまち郡上八幡に来たら是非体験していただきたいおススメ散策路です。

 

この散策路は当「流響の里」から3分ほどで着けます。

お昼のランチを食べた後ゆっくりと散歩をお楽しみください!